2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国家は理念のためにあるべきか民衆の生活のためにあるべきか?

1 :スパイダーマン:2007/01/25(木) 12:36:09 ID:tOGC0FYq0 ?BRZ(5230) ポイント特典
理念の喪失が国家の崩壊を招く 行政調査新聞 社主・松本州弘

長年、地方行政問題に取り組みながら常に突き当たる一点がある。

 それはことの大小広狭問わず諸問題の原因を遡れば、人間としての理性あるいは
理念の不在に対峙せざるを得ないという点である。
 たとえば「戦争を止めよう」というスローガンは、少なくとも紀元前の人類社会に
既にあった思念のひとつであり、人間の理性が有効であるならば数千年を経てなおも
不変の愚挙が現在的にあるはずがないという仮定にまで至ることになる。

そのような人類という種が、人間共同体社会内部の一部の人間が形成する
社会的枠組みによって現象化する悲劇や不幸や不平等をなぜ解決できないのであろうか。
日頃、私たちが取り組む地方行政問題は、実はこうした哲学的な難問をいつも内包しているのである。
http://www.gyouseinews.com/special2007/001.html


たとえば「中東の民主化のため」という普遍的な理念の下に、
アメリカは数千人の自国民の血を流している。
確かにそれはそれでカッコイイかもしれない。
しかし死んでいった兵士達にとってはどうだろうか?
死ぬ間際に、「やっぱ民主主義とかより自分の生活が大事。
軍隊入るんじゃなかった」と後悔してはいなかったと言えるだろうか?

家族も「息子は中東の民主化という崇高な理念の為に勇敢に戦って死んだ。
後悔はない」と言い切れるだろうか?
理念などに関わらずに、普通に就職して結婚して子供を作って、
あと60年生きたほうが幸福だった可能性はないか?

ニュー速民に問う。国家は理念のためにあるべきか民衆の生活のためにあるべきか?どうかな?


2 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:36:30 ID:VglECpjZ0 ?2BP(124)
とりあえず薬飲んで寝ろ

3 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:37:07 ID:PVsL8N1HO
糞ニートは黙ってろ

4 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:37:44 ID:P713gMHL0
死ね!!!111

5 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:38:10 ID:+UOUMblY0
つまり、剥奪された俺達の自由がイラク人に与えられたわけで・・

6 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:38:12 ID:5qrvms8k0 ?2BP(2225)
しんでくだちぃ

7 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:38:13 ID:fXYVlUCp0
そうやって共産主義に引き込もうとしてるんだろ

8 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:38:58 ID:Ra5s94gJ0
公務員のためにあるべきだろ

9 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:39:11 ID:Yy/yAt1RO
両方頑張ればいいじゃん

10 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:39:53 ID:Q2hSwpr20
スパとコロコロって同一人物なの?

11 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:40:22 ID:8aMuNqZC0
民衆の生活のためにあるべき
理由は俺が無職なので

12 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:40:46 ID:pLunN3570 ?2BP(211)
ビ〜ルの谷間の暗闇に〜♪


13 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:41:03 ID:YWcCemDO0

 生存競争しない生物なんてアホだろ


 強い個体のみが子孫を残せる社会こそ真の社会

14 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:41:04 ID:0LME5hcv0
>>1コテ増やすな

15 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:41:20 ID:U90fBeDh0
逆だろ。国を守り維持するために民草がいるんだよ。

16 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:42:01 ID:tOGC0FYq0 ?BRZ(5230)
>>10
ヴェツジン。

17 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:43:06 ID:+UOUMblY0
>>13
人間は常にとんでもねー勢いで増えてる方向で進んでるわけだが

18 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:43:10 ID:BHgqDULk0
理念でおまんま食えないよ

19 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:43:12 ID:RSt1d0QNO
国民のためという理念のため

20 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:44:30 ID:QDR2ygJ90
民主主義が普遍的な理念?何言ってるんだ

21 :コロコロ:2007/01/25(木) 12:46:00 ID:y7sXgLMKO
スパゲティさんはいつも難しいことを考えているなあ。
やっぱ並じゃないよ

22 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:46:03 ID:mqHP+7gw0
あれ 元記事は?

23 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:47:07 ID:0LME5hcv0
理念を優先すれば個が犠牲になり、個を優先すれば理念は死す。

やっべ俺かっこよくね?

24 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:47:17 ID:VfbBflcx0 ?BRZ(5020)
戦争起こさないと科学技術が発展しないからメリケンも戦争したくて仕方ないんだろうな

25 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:49:11 ID:mqHP+7gw0
神「私を試すな」

  308 名前:体育 投稿日:2006/10/16(月) 22:51:16 ID:T4SK3Tgl0
  >>スパ
  問
  1キロバイトって何ビット?
  310 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/10/16(月) 22:53:03 ID:v6YBMwSt0 ?BRZ(3003)
  >>308
  1024ビット
  神「私を試そうとするな。」 by聖書
  314 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/10/16(月) 22:55:42 ID:v6YBMwSt0 ?BRZ(3003)
  >>310
  あ、素で間違えた(><;)
  1キロバイトは1024バイトでしょ。つまりそれに8かけて、
  1024x8=8192ビットか
  315 名前:ガダルカナル 投稿日:2006/10/16(月) 22:56:05 ID:WbAnwEpK0
  >>310
  案の定
  間違えやがった
  316 名前:家政婦 投稿日:2006/10/16(月) 22:57:02 ID:0H1/aCme0
  >>310
  クソワロタ
  やっぱその程度だよな
  
  −−
  ちなみに
  神「私を試すな」は誤り。
  キリスト「神を試すな」が正しい。


26 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:51:05 ID:0LME5hcv0
しかし煽りが無いとν速じゃこの手のスレ伸びないなw

27 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:53:59 ID:/ZSNFhpB0
恐竜は絶滅した
動物が何故滅びるかおわかり?
それは社会というシステムがあるからだよ、
ゴキブリや昆虫を見てみろよ奴等本能だけだぜ

28 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:54:20 ID:Jr6il7JZ0 ?2BP(1560)
無能で政治的無関心な大衆が多数派である限りなんとも言えん。
本来は国家と国民は対等のはずなのだが、無能な大衆のために国民は搾取される側に回るのよ。
学校卒業したらもう勉強しないっていう馬鹿が多すぎ。
お前ら本当に知的生命体なのかと。

29 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:55:04 ID:H1udZvyPO
理念を追及しながらも国民の生活重視。 

日本で生まれたからたこくには興味ない。

30 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 12:59:18 ID:P713gMHL0
>>27
馬鹿発見

31 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:00:12 ID:ido2bc6ZO
自分は貧乏でもいいから、理念を追求した国家であってほしい

32 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:01:29 ID:9GO/2/q00
>>23
君の巨大なナルチシズムは流すとして、

理念とは集団主義のみを指し
個とは利己主義のみを指す言葉だと定義し直すならば
間違ってはいないだろう

33 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:02:02 ID:8oDfk0E6O
美しい、が理念なら理念なぞいらない
具体的な理念なら必要

34 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:03:22 ID:mcA3aC/n0
>>1
理念と生活が二律背反するものなら、どちらかを選べってなるけど、
そうじゃないからな。理念を貫いていくことで、民衆の生活もよくなる。

35 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:03:24 ID:+UOUMblY0
国家の理念と政府の理念の違いを教えてくれ

36 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:05:18 ID:Jr6il7JZ0 ?2BP(1560)
国家の理念っていうのは日本人の一般的な良識のことなんじゃないかなぁ。
政府の理念って言うのは自民党の理念なんじゃないかなぁ。

37 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:05:42 ID:+7dEWBkj0 ?2BP(375)
国家は一部の金持ちのためにあるんでしょ?

38 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:09:00 ID:9GO/2/q00
>>37
現代の 日本の 国家体制に限定すれば、その通りだろうね

39 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:14:22 ID:+UOUMblY0
>>36
平和の希求でいいのか


反対するやつのがここには多そうだな

40 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:17:44 ID:wJJjsOGw0
思うんだけど、たとえば国家って何?国家とはどうあるべき?とかの原理的な問題を語るときは必要最小限かつ共通の知識が
必要なんだけど、そういうのって大学の政治学部か法学部の2,3年生あたりでようやくって感じだろ。有斐閣の政治学概論やら
Cシュミットとかの世界。
だからこういうのを2ちゃんで語るときは必然的に右か左かとかの話に矮小化せざるを得ないし、そうなると原理的な部分に迫れず
脱線するし。
なんつーのか、政治の話でも新聞やテレビの硬めの番組、特集でも大抵は政策論じゃなくて政局や力学、或いは行政の話に
なってしまうのと同じようなと言うか。
まあ俺もそういう知識無いけど。

41 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:18:23 ID:/ZSNFhpB0
ttp://www.extremescience.com/BiggestSnake.htm
アナコンダやばい

42 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:21:26 ID:UOCQZmWk0
確かに今の世の中は国というのが希薄になってきたな。明らかに俺らの生活は企業にかかっている。

43 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:21:30 ID:P9NScSDh0
政治とは、未来に対するものであり、政治を考えることには常に不確実さがつきまとう
政治とは、徹頭徹尾、共同体的なものであるけれども
共同体自身がそこに留まるものだけでなく
新たに入ってくるものと去ってゆくものを前提としており
政治的な考えとは常に共同体の外へと踏み外す考えである

また政治とは、思弁的に抽象された他者一般との関係の場ではなく
個別的で特異な、抽象を拒む他者との関係の場である
だから思弁の閉域から逃れ去るものを政治において隠蔽してはならない

44 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:23:20 ID:E1e2miQ10 ?2BP(50)
まあ国民のためなんて考えで国は運営できないけどな
バランスの問題

45 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:28:16 ID:+UOUMblY0
>>40
政治学概論をおおまかに学べるサイトはないだろうか

46 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:35:35 ID:wJJjsOGw0
>>45
思いつかないなら素直に図書館か古本屋に行くべきだろ。

47 :番組の途中ですが名無しです:2007/01/25(木) 13:36:56 ID:9GO/2/q00
哲学の無い時代だもんな、俺たちの生活圏は。

学術版から専門家を召還して教えを願うか

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)